419怪 混戦の天界大惨事!㉞~決意の告白

〈 前回のマンガ 〉

 

前の話   全話一覧に戻る   次の話>

 

 あけましておめでとうございます。

前年は、一昨年からと描けれない時間が多く、9月よりの再開で随週UPのとなりましたが

今回の419怪目は、今年、2021年初ということで、ページ数を増量(14ページ)して、お送りいたします。

前回の時空乱流による爆破一歩手前に戻り…

とんでもない再登場を果たした河童ですが

どうやら、聞いたはずの「人間だったころの名前」を聞けていないため…

スクナビコの境界魔法が効かずに…

せっかく、元に戻れるチャンスがあったのにかかわらず逆戻り!

なんか、カッコよく登場したつもりの河童ですが…

何かに気づいた様子で「人間としての自分」ではなく「妖としての未来」を生きる決心しました

しかし

状況が改善したわけではなく、爆破間近…

河童の決意の告白を受けて、乙姫は、自身のありったけの魔法力を使い河童を地上に送り返すことにするが…

〈 つづく 〉

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です