402怪 混戦の天界大惨事!⑰ 河童らダイス!

〈 前回のマンガ 〉

ようやく、自分が記憶喪失の身であることを話せられた河童

だが…

乙姫の「太郎」呼ばわりは止まらず…

これは、もう名前がないんだったら「太郎」でええんちゃうんか?な話し…

そして、鬼のギルダが持っていた天の衣(羽衣)と、海でも行き来できる天衣の話しをしたが…

乙姫 「…?……そんな話し、聞いたことないよ、天界には伝わっていない」

「まぁ、鬼族が天界に侵入できないように強力な結界のカーテンを敷いてはいるけど…」

「天の羽衣伝説か…神楽耶あたりが詳しいかも…」

やはり、鬼族が入れないように工夫はされている様子…

 

〈 つづく 〉

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です