376怪 天の川を超えて…⑨ 河童らダイス!

〈 前回のマンガ 〉

朱くきれいなルビーのような光に見惚れてしまい

小春も日和も目の輝きがガラッと変わりました

やっぱりここは女の子なのでしょうか?

ヒカリモノに弱く、もう眼を放せられないくらいにメロメロです。

日和がうっとりとしながらも、次なる光がみたいがゆえに、どんどん行こうと河童の耳を引っ張っていきます。

ふたつ目の輝きは、黄色い光に包まれ始め、最後の3つ目の神社に来た途端、河童が怯え始めてしまい

 

〈 つづく 〉

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です