369怪 天の川を超えて…② 河童らダイス!

〈 前回のマンガ 〉

どうやら、もう毎日のように、神山町の中のあちこちを歩いて回りながら…

「船」を出現させるのに「フネ」女性神の「ヒメ」のある神社を地図上で、直線を引いて見せると

見事に天の川の向こう側に見える夏の大三角形のデネブ、ベガ、アルタイル…と一致した…

そして、本番、もうしんどいと、江川の河童が根を上げてしまいましたが…

一体…これは…なにか封印している結界なのでしょうか?

八倉比売神社をはじめ、三つの神社に、「天照大神」の文字が彫られた石碑がみつかり

共通点が繋ぎ合わさって、夏の大三角形のように見えるのは、ひとつのロマンでもありますが…

町中の三箇所に…?

天照大神の…?

これは、まさか…

 

 

〈 つづく 〉

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です