364怪 末法に現れし鬼㉔ 河童らダイス!

〈 前回のマンガ 〉

金長狸様を、ロケットのごとく空高く蹴り上げてしまった河童に

一同、唖然…というより、

かける言葉もみあたらない様子です。

金長狸様が空のかなたに飛んでいくものだから

あわてた河童は、玉手箱のヒモを投げ縄のように投げつけて

金長狸様の足をがっしりと掴んだものの…

河童 「ん…あぁ…あぁぁぁぁぁぁぁ!」

どれだけ強い破壊力のある蹴りを入れたのか分かりませんが

河童まで、そのまま空のかなたへと舞い上がってしまって飛んで行かれました…

一同、失笑してしまうかと思われたが、小春に「アホだ、こいつ!」と罵られつつも

笑い転げてしまう…

 

〈 つづく 〉

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です