338怪 兄として…③ 河童らダイス!

〈 前回のマンガ 〉

大粒の涙を浮かべながら、にこりとほほ笑んだ虎之助…

繋いでいた手を放し…

鬼丸は谷底へと…

共に、胸の中に去来するのは、幼き頃のやさしき思い出…

 

〈 つづく 〉

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です